鍵などの防犯機能を向上させる〜セキュリティロボ防犯中〜

監視カメラ

トラブルを解決する

鍵の110番のサービスの平均金額

鍵をなくしてしまい、ドアを開けられることができずに慌てたことはないでしょうか。鍵を紛失したときのいざというときのために、どのように対応したらよいか知っておくことが大事です。鍵の110番は日本全国に店舗をもつチェーン店で、様々な鍵のトラブルなどに対応してくれます。鍵の紛失や盗難、合鍵の作成や、防犯対策など、私たちが普段の生活で必ず使用する鍵、戸締まりについて、様々な対応をしてくれる心強い存在です。特に、鍵を紛失した場合は、後日盗難などの被害に遭うことがありますので、安易に考えずに早めに対応しましょう。また、鍵の110番のサービスの平均的な価格については、鍵の種類などによっても異なりますが、一般的な鍵の場合は、ドアの鍵開けは2000円〜6000円が相場となります。

特殊な鍵にも対応してもらえる

鍵の110番については、ドアの鍵開けだけではなく、合鍵の作成についても同様に言えることですが、費用は鍵の種類によってもまちまちです。最近ではディンプルキーなども増えていますが、ディンプルキーなどは通常の鍵よりも割高になります。また旅行シーズンの前後でよくあるのが、スーツケースの鍵の紛失です。スーツケースの鍵は通常2つ付属品として付いていますが、1つをなくしてしまうというケースが多くあります。その場合、1つのキーを紛失してしまうとスーツケースを開けられなくなってしまいますので、予備のスペアキーを用意しておくためにも、やはり合鍵を作っておいたほうがよいでしょう。このスーツケースの鍵の場合も、特集な鍵になりますので、通常よりは割高になりますが、もう1つスーツケースを購入することを考えると安くなる場合が多いですので、鍵の110番に依頼しましょう。